台湾の苦茶の効果ってなに?

季節のお役立ち情報

台湾には「苦茶」や「青草茶」というお茶を販売しているお店(スタンド?)が有ります↓↓ なぜ台湾人は「苦茶」を好んで飲むのかというとそれは台湾人がお茶好きな国民だからという理由だけではなく、台湾は沖縄より下にあり1年を通して温かい国、 そして夏の暑さはかなり厳しいという気候と深い関係があります。 ● ● ● ● ● 東洋医学のベースになっているで陰陽五行で「苦い味」は「火」が司っています。 なぜ苦い味が火と関係あるのかというと苦味は熱く燃え盛る火を消す味なんです。「えっ!味が火を消すの??」そう聞くとビックリしますよね、この言い方は例えですが、苦味は火の様に熱くなったカラダの熱を冷ます味です。「カラダの熱を冷ます味?」だから沖縄の人は苦いゴーヤを食べますよね?苦いゴーヤは夏の暑さで熱くなったカラダの熱を冷ましてくれる味。それからコーヒーはカラダを冷やすと聞いた事はないですか?コーヒーの味も苦いですよね。「そういえば!」だから苦味は熱くなったカラダの熱を取ってくれるので熱い国・台湾では苦茶が人気という訳なんです。台湾に行ったらタピオカミルクティーを飲む方も多いですが、熱い時期に行かれたら路地裏の苦茶スタンドで是非、苦茶を飲んでみてはいかがでしょうか? 続きを読む

何となく「キノコ」を選んじゃ勿体ない!

季節のお役立ち情報

なにかと使い勝手が良いので食卓に上がる事の多いキノコ。そしてキノコには沢山の種類がありますが、あなたはキノコを買う時は何を基準にして買っていますか?「何を基準って、その日に安かったり、あとはいつも買ってる種類だからとか?」そんな方って結構多いですよね。でも何となくキノコを選んでいるのなら絶対にファーストチョイス、で選んで欲しいキノコが有ります。 今日はそのお話しをシェアさせて頂きますね。 ● ● ● あなたは漢方のとても貴重な材料の1つ、「サルノコシカケ」って、聞いた事有りますか?漢字にすると「猿の腰掛け」という変わった名前ですが、「 サルノコシカケ 」は木に生えるキノコの種類の名前で、丁度、おサルさんがチョット座って一休みする様な形で生えているので「サルノコシカケ 」と言う名前が付いています。 そしてサルノコシカケには色々な種類がありますが、万病を治す仙人の薬と言われている「霊芝 れいし」もサルノコシカケの一種です。霊芝の効果は、虚弱体質の改善、血液サラサラがん予防などなど有りますが「天命(寿命)をまっとうする」のに最高の薬と言われているんですよ。 ● ● ● そんな貴重なキノコ・サルノコシカケ。実は食用として食べれるモノは少ないのですが、唯一、食用として食べられるモノがとっても身近にある事をご存知でしたか?そしてそれはナント・・・・舞茸なのです!「えー、そうなの!?」そうなんです! スーパーで他のキノコ達と一緒にフツーに並んでいる舞茸ですが、実はとっても優れた一族の出身だったんです!意外ですよね。もちろん他のキノコ達にも沢山の優れた効果は有りますが、何となくキノコを買うんだったらこれからは「舞茸」をファーストチョイスしてみては如何でしょうか? 続きを読む

漢方で使う陳皮、陳皮の「陳」の意味はなんだ?

季節のお役立ち情報

漢方の生薬の中でもよく使われる「陳皮 ちんぴ」陳皮は何かといえば「みかんの皮を乾燥させたもの」ですが「じゃあどんな種類のミカンの皮でも乾燥させたら陳皮になるのか」といえばそうではなく、日本薬局方では●温州みかんまたは●マンダリンオレンジの皮を乾燥させたものだけが「陳皮」とされています。それからあなたは中国のお酒などの表記に「陳年」と言う文字は見たことないですか?「陳」には実は「古い」という意味があるので「陳年」は「古い年」、つまり「熟成したお酒」と言うことになります。そうそう、カラダの働きの1つに「新陳代謝」がありますが、この漢字にも「陳」が使われていますよね。だから新陳代謝とはカラダの新しいモノ(新)と古いモノ(陳)の代謝(入れ替わり)の事を言ってます。「あっ、そういえばそうかも!」そしてここ重要ですが、「陳」はただ「古い」というだけじゃなくて、「ビンテージ・価値ある古いもの」という意味があります。だから漢方の「陳皮」は古ければ古いものほど生薬として良いものとされています。陳皮の名前の由来にはそんな意味もあったんですね。 またこれは余談ですが、数年前に台湾の生薬市場で何気に買った陳皮の大袋を日本に帰って来てよく見ると白い粉を吹いていて、「えっ、カビちゃったの!」とビックリしたら、アジアでポピュラーな陳皮に砂糖をまぶして干した、「陳皮の砂糖漬け」だった事が有ります。日本で「陳皮・オレンジピール」といえばそれはただ皮を乾燥させたものですが、海外の陳皮には砂糖漬けも多いので良くお確かめになってから購入して下さいね。 続きを読む

女性は理論的です、特に東洋医学に興味のある方は

教室の特徴

Chinese herbal medicine, Chinese traditional culture, studio shot これは私の経験上のお話です。私が東洋医学教室を開催しようと思ったきっかけは、「東洋医学の基礎の理論を皆さまに知って貰いたい!」と思ったから。ナゼ知って貰いたいのか、と言えば東洋医学の基礎の理論はホントーに!!面白いから。しかも毎日の生活に役立って色々な応用も出来るし、理論だけど実体験に基づくものだから丸暗記でなくて腑に落としていつでも自分の引き出しから取り出して使う事も出来る。しかもしかも!知ってると知らないとでは人生の豊かさが全然違う!はぁはぁ、でも教室を始めた当初に思った事は、 「東洋医学の理論を全面に出すと女性は余り興味を持ってくれないかも・・・」 だからブログやHPでも「東洋医学の理論を身に付けませんかー?」はあまり全面に出さず、「薬膳茶のブレンドって楽しいですよー!」そちらの方を強調していた気がします。ですが、「・・・・とは言え、やっぱり本当に知って頂きたいのは東洋医学の基礎の考え、そして漢方ティー(薬膳茶)は東洋医学の理論の上にブレンドが成り立っているという事」なのでやはり初めの思い、「東洋医学の理論をしっかり身に付けませんか?」を全面に出す様に切り替えたのですが、すると、「ずーっとの東洋医学の基礎を教えてくれる教室を探していた」「東洋医学の理論をしっかり知りたい」という内容のお問い合わせを沢山頂く様になりました!これには私自身もビックリ!そうかぁ、女性は理論が好きじゃない、なんて世間の勝手な思い込み、特に東洋医学に興味を持っている方は何が知りたいって、しっかりと基礎・理論が知りたいんですね。だから当教室で東洋医学の基礎・理論を知った方は嬉々とした表情に変わります。そして「難しそう・・」と思われている東洋医学の基礎の理論は本当は全然難しくなく、地球に住んでいる人ならむしろ「あぁ、そういう事なんだ!」と腑に落ちるものです。でも歴史が長い学問だから、ちょっとややこしい部分もあるかも知れません。私自身も初めは「何と何がどうなってこうなるのー??」とチンプンカンプンで、理論を腑に落とす事に長い時間をかけました。でも尊敬する先生方から理論を学び、納得出来る方法で紐解きキチンと腑に落としたら、あら不思議!「コレとコレはこうだからこうなるんだー」とスラスラ分かる様になりました。そして当教室では理論がスラスラ分かるように、私が身に付けた沢山のコツを使って東洋医学の基礎を紐解きご説明しています。だから東洋医学を一度学んだけどしっくり理解出来なかったという専門職の方(看護師・助産師・獣医師・整体師・薬剤師・鍼灸師)の方に「東洋医学が分かりやすい!」と人気の教室となっています。 続きを読む

陰陽五行の核心、教えます!

陰陽五行の秘密

陰陽五行は東洋思想の中でもとても人気のある考え。なので「五行の秘密を自分のものにしてこの世の成り立ちを紐解いてみたい!」と思う方も多いです。ですがその核心・真理に近づける人はごく一部の気がします。というのもその真理は余りにも近くに有りすぎて「えっ?それが核心なの??いやいや違うでしょ」と思ってしまうから。そうそう、おとぎ話の「青い鳥」って在りましたよね?幸せになれる青い鳥を探しに兄妹のチルチルとミチルが旅に出るけど結局見つける事は出来ず、でも家に帰ると青い鳥は自分の家の鳥かごの中にいた、というお話し。陰陽五行の核心もこの青い鳥によく似ているかも。陰陽五行の5つの要素は木火土金水、これは常識ですよね、でも陰陽五行では植物の木、熱く燃える火、地球の表面を覆っている土、土の中に有る鉱物の金、川や海を流れる水、これらの事を指して木火土金水と言っている訳ではないです。「えっ!どういう事?」ここが陰陽五行の核心ですが五行の木火土金水とは「気」に付いての説明です。「気?」そう、木火土金水とは「気」を説明する為の便宜的な例えなんです。そして今、「またまたー、そんな単純な事?ホントはもっとスゴイ事隠してるんでしょ?」と思った?だとしたらあなたは「気」に付いてどんな事を知っていますか?「・・・それは・・」ねっ、「気」に付いて余り知らないけど。陰陽五行は「気」に付いての説明です、というと「違うでしょ?」と思う、これはまさにおとぎ話の青い鳥と同じ、あなたはリアル・チルチルとミチルです。そして陰陽五行・気を知るには古代中国の自然観・自然哲学をしっかり知る必要が有ります、「自然観・自然哲学?なんだか難しい考えなの?」いえいえ、これは地球に住んでいる人間なら誰でも理解出来る考え。そして当教室では古代中国の自然観・自然哲学をスッと腑に落としてスッキリ納得して貰う事が得意なんです。 続きを読む