漢方ティーでお客さまと長く深いお付き合い

サロン・お店を主催しているオーナーさまや
お客さまと接するセラピストさまの共通の思いは、

「サロンに入らして下さったお客さまとより長く、 そして深いお付き合いが出来たら」

ではないでしょうか?

それは売上的な意味も有るけど、

お客さまの健康や美容
そしてココロのケアに携わるお仕事を選んだ方は、

お客さまを元気にして術後はその人の笑顔が見たい、
と思っている人が多いはず。

だから初めて入らしたお客さまが リピートでまた来て下さったらとても嬉しいし、

更にその方が定期的に入らしてくださる様になって、
日々気になるお身体や ココロの事をポツポツと お話しして下さったらスゴく嬉しい!

更に更にはですよ、

「旅行に行って来たから これお土産」

なんてご旅行のお土産を持って来て下さったら!

もうそれは感涙もの!

サロン・セラピストをやってて良かった!
ってこっちが元気を貰ってしまいますよね。

っと、 途中から妄想が入りましたが、

サロンに東洋医学の考え、
そして漢方ティーを取り入れると お客さまと長く深いお付き合いが出来るようになります。

というか、 お客さまとより深い関係が築きやすいと私は思います。

「どうして?」

理由は沢山有るのですが、

例えばエステサロンでしたら お客さまの
「小じわが気になるんです・・・」 というお悩みに、

「それにはこの商品が良いですよ、
これには高濃度の何々が入ってて芸能人の何々さんも使ってて~」

と モチロンその商品は良いものだけど、

気付いたらその商品の宣伝になってしまっていて
お客さまの小じわの悩みは何処へ・・・・

それではどのサロンに行っても同じ事、
あなたのサロンにリピートする意味がなくなってしまうと思いませんか?

でも 東洋医学の考えを取り入れて
その人の不調の原因が分かるようになると、

「小じわが気になるんです・・・」 のお悩みに、

●お食事はどんなものが好み?
●お昼寝しなくても夜までカラダは持つ?
●髪の潤いは最近減ったと思う?
●最近何かストレスは有りますか?

などなどその人の生活全部から小じわの原因を知って、
その人に最良の方法をご提案する事が出来ます。

そして そのご提案するものは漢方ティーでも良いし、

お客さまの小じわの原因がサロンのオススメの商品にドンピシャ合っているものだったらなお良いですよね。

東洋医学で不調の原因は人それぞれ、
そしてその原因を知る為には沢山お話しを伺います。

そんなコミュニケーションがとれて自分に合うものを選んで下さるサロンなら、

お客さまもセラピスト自身も無理なく長く深いお付き合いが出来るサロンになると思いませんか?

東洋医学の考えをサロンに活かす!
5STEPの無料メール教室配信中

ご登録はメールアドレスだけの簡単登録
詳細は今すぐコチラをチェック↓↓
https://kannpoutea.net/wp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です